1.23.2014

展示に向けて一気に早巻き進行中

展示が決まってからは時計の針がどんどん早くなってく気がします。

取り急ぎ手をつけなければいけないものを整理して、今回はLightwareが中心になるので新作を2つ追加して合計6点を浮かべることにしました。



新スタジオに移ってからコツコツ進めていたこの2つの原型を仕上げて石膏型取りにはいります。







なんかリンゴみたいに見えますね。




同時進行で写真撮影、DMデザイン、ロゴ、名刺を親友のグラフィックデザイナー岩島昭子さんや写真家の成田小夜子さんに依頼しました。




忙しい中の無茶振りに対応してくれる戦友がいると本当に助かります。

それにしても写真家が見ている世界観にはいつも驚かされます。
カメラのもつ性能が写真家の肉眼に移植されているような感じです。

学生のころは僕も一眼レフで遊んでましたが、機械屋に生まれたくせになぜかメカに弱く扱いこなすとこまではいかなかったんですが、こうしてプロにお願いする度に多少の要望を伝える必要があり、自分ももう少し日常でファインダーを覗く機会を増やさないとなぁと痛感した次第。
デザイナーと退治する時も同じことが言えるのかな。

今はまだ自分の作品を通して得た経験や感覚だけで直感的に意思表示するのがやっとで、それだけで充分と言えば充分なんですけど…

やっぱりいつかは自分でもちょっとした物撮りならできるようにまた挑戦してみようかという気持ちが沸いてます。
昔からの憧れでもあるし。




この他にも電気器具系などいろいろと同時進行中です。

今回は量産にあまり時間を使わず、展示空間を作ることに専念することにします。
定番の器は在庫が少しあるので少しの追加で問題ありませんが、ランプシェードは新作披露を最優先して受注という形で対応することになりそうです。
どうかご了承ください。